So-net無料ブログ作成

trico(東戸塚)大河原様 [オプション事例]

こんにちは!

今日ご紹介するのはこちらです☆

CEBCC4C2-111A-4DA3-8E19-620AE471CC15.jpeg

お写真左から
GHS280M
GHSY60
DSM4+シルバーP

東戸塚にあるtrico 大河原様にご注文いただきました!

F74ED2C4-D5A8-49E5-A32B-D5003A5DD56F.jpeg

いつもお世話になっております。

オーナー様にご紹介していただきました[ぴかぴか(新しい)]

まずオーナー様と同じDSM4が決まりました。

4E59F8A4-4679-4FA7-A519-72E1DA4DEADF.jpeg

DS4シリーズは新しく出ているフラット系セニングです。[目]
(フラット系=クシ刃の溝がない)

腕を引きながら切っても引っかからず、柔らかい”切れ味、切られ味”が人気の「新世代セニング」です[ぴかぴか(新しい)]

フラットタイプは溝ありタイプに比べてパクつきやすい傾向があるので、
特許オプションの覇王プレートをおつけすることをお勧めしていますよ[るんるん]

DS4はセニング率30~40%で、この「引けるタイプのセニング」は、フレキシブルにいろんな使い方ができるので、むしろ「調整幅の大きい」セニングと言えます[exclamation]

ぜひいろいろと試していただきたいアイテムです[グッド(上向き矢印)]

59385EF9-3C1C-41C9-B7AF-E784479A1972.jpeg


ドライカットも、ブラント用シザーとドライ用シザーとの違いを体感してもらいました!

33ADED19-FFEB-406F-97F6-64F586895317.jpeg

どうしても1丁で済ますには「どっちかつかず」になってしまうのが”ブラント用”と”ドライ用”ですね。。

鋏は研磨をして使うものなので、しっかりと使い分けるのがいいですよ[ハートたち(複数ハート)]

GHSYシリーズは剣型タイプの「しっかりつかんで切るブラント用シザー」

GHS280シリーズは「柔らかい表情を作るのにかかせないドライカット用シザー」
とくにチョップカットではこれが最強アイテムです[手(チョキ)]

柳生で一番刃線が曲がっている(?[わーい(嬉しい顔)]=Rになっている)笹刃シザーです!

7B863025-112E-4401-B2FA-804D8F5DDDED.jpeg

「1丁目のドライ用シザー」としてイチオシアイテムです[exclamation×2]

これからもどうぞよろしくお願いします!

CF68FD50-5655-41EA-BB05-9C024440043B.png

それでは今日はこの辺で。

↓↓↓柳生WEBサイトはこちら↓↓↓
http://www.reox.co.jp/

LINE@始めました!
お友達追加、ぜひよろしくお願いします☆
「ハサミの柳生」

友だち追加








nice!(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0